MENU

つわりの初期が特にしんどい感じで、唾も飲み込めないほどでした

(30代 女性 milk)

 

私は、つわりはひどい方でした。

 

特に初期のころはひどく、主人がいつも帰ってくると、「どうねー」と様子を見に来るのですが、その主人が運んでくる外気の匂いだけで、吐いていました。

 

他にも、唾液が呑み込めず、初めはティッシュにとっていたのですが、だんだんとティッシュの山になってしまうので、コップにとるようにしました。

 

このころ食べていたものは、野菜スープの缶詰です。ベビーフードのような、調理したものです。

 

それと、ごはんにお茶漬けの素をかけたもの、それにインスタントのうどんを食べていました。これらも、その時は食べるのですが、そのあと、吐いていました。

 

呑み込んでいるときは、吐き気がおさまるので食べることができるのですが、食べ終わると、ムカムカしてきて、食べた順に吐いていました。

 

そのあとは寝ていました。始終吐き気があったため、インスタントの食品に助けられました。

 

しかし、ほとんど吐いてしまうような状況で、何度も吐き、最後は血が出ていました。

 

5か月くらいが過ぎると、つわりが一段落し、このころは、ほとんど吐かなくなりました。

 

このころ多く食べていたのは、からあげです。

 

自分で作って食べていました。

 

食べている間はムカムカしないのですが、食べていないと、気持ち悪くなってくるため、始終食べ、結局17キロ増えました。